読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブログ開設で飽きた

寝てたら起こしてください

体重の推移

最初に申し上げます。
私は一番重かった時、156センチ79キロほどありました。
その時は妊娠中だったこともあり、産んで出してしまえば72キロまではすっと落ちました。
産後初めて体重計に乗った時、お腹が凹んだおかげで測定値の表示パネルが容易に見られてとても嬉しかった覚えがあります。


その後も寝不足や授乳で69キロくらいまでは落ちたのですが、、、
息子は生後7ヶ月。離乳食も2回食になり、一日の授乳量もちょっとずつ減ってきています。


妊娠中は「産後のダイエットは成功しやすい!」の言葉を信じ食べ、産後は「子供が大きくなったら走り回るんだし授乳してるからまだ大丈夫!」などとほざきながらつい先日まで食べていました。




ある日、主人と息子3人でお風呂タイムを過ごしていた時、私の背中を見た主人が突然「背中が広くなったね…」と呟いたのです。




正直、周りのデブに比べて体重のわりにはイケてるプロポーションだ!などと自惚れていたので、主人のこの発言にはショックを隠しきれず😱


やっぱりスリムで活発な方がいいよなと思いダイエットを始めたのです。







糖質制限を選んだ理由
今まで何度となくダイエットを実行→諦めを繰り返してきた中で、糖質制限をした時の意外と辛くない感じが肌にあっていたからです。

昔、華奢な友人にダイエット方法の相談をしたら、「筋肉をつけるにしても、脂肪を無くしてからじゃないと」と言われた事がありました。
当時はそれを聞いて、レタスだキャベツだモロヘイヤだ!とベジタリアンよろしくサラダばかり食べてみたけれど、続くわけもなく断念。

一方、現在チャレンジしている糖質制限は、糖質(主食やイモなど)を制限して、脂肪をエネルギーとして使おう!って感じなので、肉や魚やチーズにたまごなど食べられるものが多いので続けやすいです。わたしは糖質制限の事を紹介する際、マヨネーズが食べられるダイエットと言ってます。


まだ制限しはじめて1週間くらいですが、、
(画像の貼り方がわからん)
68.5→65.9まで減りました。


おそらく水分が抜けてるだけだと思いますが、最初からすいすい数値として表れてくれると嬉しいんですよね。
続けよう!って思える。


とりあえず小目標としてあと5キロ頑張ろうと思います。